婚活ノウハウ

マッチングアプリは嫌!本当に出会いがない人に共通する特徴と打開策

「本当に出会いがない・・・」

「でもマッチングアプリは嫌・・・」

仕事柄出会いがなかったり、田舎に住んでいるから出会いがなかったり、本当に出会いがないと悩まれている方は少なくないでしょう。

本記事では、本当に出会いがない人に共通する特徴や打開策について解説します。

マッチングアプリ以外での出会いを探している方にとっても参考になる内容になっています。

\結婚相談所は必ず資料請求しよう/

※下記サイトから請求したパンフレットの一部

Hanako
Hanako
サポート内容をしっかり確認しないまま無料相談に申し込み、迫られてその勢いで入会してしまいました。。
あとから他の結婚相談所と比較して高額だったし、コスパも悪くて退会したいけど返金対応してもらえません。。

という口コミが目立ちます。

既に気になる結婚相談所がある方も、後で後悔しないために複数の結婚相談所の資料を取り寄せましょう。結婚情報比較ネットでは、「年代や住んでいる地域で絞って」資料を一括で取り寄せることができます。

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

手元に資料があると比較しやすいです!

Hanako
Hanako
資料請求後、結婚相談所から電話がかかってきます。結婚相談所の雰囲気もわかりますので、電話は取るようにしましょう。はっきりとお断りすれば2度と電話はかかってきませんので安心してくださいね。

本当に出会いがない人に共通する特徴とは

「本当に出会いがない」と嘆いている人に共通する特徴があります。

  • 特に趣味がなく引きこもりがち
  • 田舎に住んでいる
  • 在宅勤務で出会いがない

それぞれ解説していきますので最後までご覧ください。

特に趣味がなく引きこもりがち

趣味は、出会いのきっかけになります。

例えば、山登り、キャンプ、ダンスなど異性の多い趣味であるほど新しい出会いは多いです。

また、共通点があることで、仲も深まりやすく、好きなことを共有できるメリットがあります。

映画、ゲーム、料理などインドア派の趣味でひとりの時間を楽しむのも良いですが、休日に家に引きこもりがちだとなかなか出会いがないのが現状ですよね。

時には家を出て、人と出会える場所に足を運ぶのも気分転換になるのではないでしょうか。

田舎に住んでいる

田舎に住んでいると出会いが本当にありません。

周りは田んぼ、畑、山しかない・・・運が良ければ、独身の農家さんと出会うこともあるかもしれません。

しかし、その確率もどのくらいでしょうか。

だからこそ「お見合い」に頼り結婚される方がいるのも理解できるかと思います。

在宅勤務で出会いがない

コロナ禍で在宅勤務される方が多くなりました。

通勤しなくていいから楽、かと思えば、ずっと家にいるのもストレスになってしまう方も多いのではないでしょうか。

気づけば一日声を出すことなく過ごしてしまった日には、寂しさを感じることもあるでしょう。

Hanako
Hanako
在宅勤務をきっかけに婚活を始められる方も増えましたので、オンラインでの出会いも加速化していますよね。

本当に出会いがない!でもマッチングアプリが嫌な理由

本当に出会いがない!でもマッチングアプリが嫌な方は少なくありません。

その理由について解説していきます。

マッチングアプリは詐欺や勧誘が怖い

実際にニュースで話題になることも多いマッチングアプリでの詐欺事件。

「自分は大丈夫」と思う人ほど詐欺に出会う確率も高いものです。

また、他の有料サイトへ誘導されたり、高額な商品を買わされたり、ネットワークビジネスへの勧誘があるのもマッチングアプリ。

そんな事件に関わりたくなくてマッチングアプリが嫌な方も多いでしょう。

Hanako
Hanako
私も複数のマッチングアプリを利用した経験がありますが、有料サイトへ誘導されたことがあります。何か違和感を感じたら、そのお相手とのやりとりを終了していたので実際に事件になるようなことはありませんが、常に警戒しなければならずマッチングアプリは疲れるなと思いましたね。

マッチングアプリは効率悪い

「真剣な出会いを探している」方にとっては、マッチングアプリは効率の悪い婚活ツールです。

既婚者や彼氏持ち、彼女持ちが潜んでいることも多く、遊び目的で気軽に登録している方もいます。

数ヶ月お付き合いしていたら「実は既婚者だった」と知るのもショックですよね。

「独身証明書」の提出のある婚活サイトはまだ安心感がありますが、それでも警戒してしまうこともあるでしょう。

Hanako
Hanako
期限を決めて結婚したい方は、結婚相談所が一番効率良いでしょう。

マッチングアプリで知り合いにバレるのが嫌

マッチングアプリで知り合いにバレる可能性はあります。

例えば、同級生や元恋人がマッチングアプリをやっていることを発見することもあり、とても微妙な気持ちになりますよね。

年齢や居住地など限定して検索することで簡単に探し出すこともできるので、見つかった時は「ちょっと恥ずかしい」気持ちに。

そもそも写真を公開するのが嫌

マッチングアプリで写真を後悔するのも嫌だと思う方もいるでしょう。

  • なんだか自分を曝け出すようで嫌
  • 自分の容姿に自信がないから嫌

しかし、マッチングアプリは写真を公開しなければマッチングしにくく、出会いを探すのは正直難しいです。

そもそも写真を公開するのが嫌なら、自然の出会いを探すか、あるいは写真を公開しなくて良い結婚相談所を利用する方法があります。

マッチングアプリ以外の出会い方は勿論ある

マッチングアプリ以外の出会い方は色々選択肢があります。

その中でも自然な出会いに憧れる方も多いのではないでしょうか。

自然な出会いとは言っても、自分から積極的に行動しなければ出会うことはなかなか難しいことです。

以下に紹介しますので、できるものから行動を起こしてみると良いでしょう。

友達の紹介

周りに独身の友達がいれば紹介してもらうのが早いでしょう。

  • 友達の職場の同僚
  • 友達の同級生
  • 友達の飲み仲間

友達の人脈から新たな出会いもあります。

信頼できる友達の紹介なら安心してお付き合いすることもできますので、周りに「恋人募集中」と公表するのも一つの方法です。

また、友達にお願いをしてホームパーティーや飲み会に誘ってもらうのも良いですよね。

「独身のお友達がいたら是非声かけて」と一声かけておくと良いでしょう。

同窓会で再会する

同窓会で再会するのも憧れますよね。

昔好きだった人と再会したり、数年ぶりに再会したら異性として意識してきめいてしまうこともあります。

昔の同級生に連絡をして、数人で飲みに行くことを提案するのもおすすめです。

結婚式・2次会で出会う

結婚式や2次会での出会いもまた交際に発展しやすいです。

友達の幸せそうな姿を見て心がときめきやすくなっていますので、気になる方いたら声をかけてみましょう。

その方と恋愛関係に発展しなくても、その方を通じて新たな出会いがあるかもしれません。

昔の恋人に再会する

昔の恋人に再会することで、新たに恋に落ちることもあります。

一度は愛した相手ですので、時間を空けて再会することで再び恋愛関係に発展することもよくある話です。

どうしても忘れられない相手がいる、また会いたい元恋人がいるなら、一度連絡してみるのはどうでしょうか。

お店の常連客になる

行きつけのお店を作ることで人脈が広がることもあります。

お店の店長と仲良くなることで、店長の紹介で出会ったり、毎週同じ時間に飲みに行くバーがあれば常連客と仲良くなることもあります。

Hanako
Hanako
私の友人は自宅近くのバーで今のご主人と出会いました。自然の出会いの中で生涯のパートナーと出会うなんて素敵ですよね。

SNSで顔を公開する

SNSで顔出しすることで個人的なメッセージが届く方もいます。

知り合いや親にバレたくない、恥ずかしい方もいると思いますが、ここは勇気を出して顔出しするのも面白いかもしれません。

Hanako
Hanako
トラブルを招くこともあるかもしれませんので、顔出しは慎重になりましょう。

ひとり旅をする

ひとり旅をすると出会いがある、とはよく聞くものです。

ひとり旅するもの同士価値観が似ていることもあり、仲良くなりやすいこともあります。

旅先で出会うなんてロマンチック。

特に女性のひとり旅は声がかかりやすいので、是非試してみてください。

新しい習い事を始める

異性も多い趣味を始めるのもおすすめです。

例えば、

  • テニス
  • 山登り
  • キャンプ
  • 料理
  • ダンス
  • ゴルフ

定期的に会うことができれば、習いごとの帰りに食事に行ったり、飲みに行ったりと仲良くなりやすいです。

Hanako
Hanako
まずは、自分が興味を持てそうな習い事を探してみましょう。

転職をする

毎日会いますので、職場での出会いも多いですよね。

もし今の職場で出会いがなければ転職するのも1つの選択肢ですが、出会いのために転職するのは

異業種交流会に参加する

異業種交流会に参加することで、普段出会えない職種の方と出会えるので面白いと思います。

そこで恋人関係に発展することがなくても、人脈を広げることができます。

興味のある異業種交流会や勉強会に一度参加してみると良いでしょう。

ボランティアに参加する

ボランティアに参加することで、さらに人脈は広がりやすくなります。

恋人候補目的で探すよりも、まずは人脈を広げるつもりで仲良くなることで思わぬ出会いがあります。

共同作業で一緒にボランティア活動をすることで一体感が生まれ、信頼関係が成り立ちやすいでしょう。

マッチングアプリ以外の出会いツールを活用する

自然な出会いが理想ですが、それもうまくいかないのであれば、マッチングアプリ以外の信用できる出会いツールを利用するのも一つの選択肢です。

人見知りしないなら街コン

街コンも出会いのきっかけになり、街コンで出会って結婚する方もいます。

テーマを決めた街コンや婚活パーティーもあり、話も盛り上がりやすいのでおすすめです。

ただし、人見知りしやすい方にはハードルが高くなりますので、積極的に声をかけられる方は是非試してみてください。

Hanako
Hanako
友達が街コンで知り合った方と結婚しました。どんな出会いもご縁があるかないかだと思います。でも参加してみなければ分からないので、積極的に参加してみましょう!

婚活サイトも使い方次第

男女有料の婚活サイトも、使い方次第で出会いを掴むことができます。

例えば、ブライダルネットやユーブライド(youbride)のように下記の書類を提出されている方を確認することができます。

  • 年収証明書
  • 独身証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

これらの証明書の提出は必須ではありませんが、提出されている方を選ぶことができます。

ペアーズやWithのようなマッチングアプリよりも結婚を意識している方が多いので、一度利用してみると良いでしょう。

>>>ブライダルネット公式サイトを見る

>>>ユーブライド公式サイトを見る

結婚相談所は早い!

「結婚したい」なら、結婚相談所が効率的です。

結婚したい方しか入会しませんので、時間を無駄にすることなく出会うことができます。

早い方で3ヶ月〜6ヶ月以内に結婚が決まる方もいますので、1年以内に結婚したいと思う方は結婚相談所も視野に入れてみましょう。

婚活のプロがサポートしてくれますので、恋愛経験が少なくても、人見知りの方でもパートナーが見つかるでしょう。

マッチングアプリ以外でも出会いがないなら他に理由がある

マッチングアプリ以外でも出会いがないのは、自分の言動に問題がある可能性が高いでしょう。

一度自分の言動を見直す良い機会になりますので、最後までご覧ください。

警戒しすぎて隙がない

マッチングアプリを警戒するのは分かりますが、自然な出会いの中でも相手を警戒し過ぎてしまうと、それが相手に伝わって距離を縮めにくくなります。

自分の情報を相手に教えまいと質問をされても曖昧に答えたり、答えられないと返事をすると信頼関係も築きにくくなるでしょう。

ネガティブ思考で楽しめない

ネガティブ思考な方と一緒にいると、自分まで暗い気持ちになってしまい楽しめません。

楽しく盛り上げようと思っても、ずるずるとネガティブな方に引っ張られてしまうと逃げたくなるものです。

結婚したいなら迷わず結婚相談所が早い!

結婚したいと思うなら、迷わず結婚相談所へ行きましょう。

年齢を重ねるごとに、時間の流れは早く感じやすく、あっという間に過ぎてしまいます。

「今日が一番若い」ということを忘れず、まずは結婚相談所の無料相談を受けてみると良いでしょう。

思っているほどハードルは高くなく、結婚相談所に入会することで早ければ3ヶ月以内に生涯のパートナーが見つかるかもしれません。

大切なのは行動を起こすことですので、まずは結婚相談所の資料を請求するところから始めてみましょう。

結婚相談所比較ネットは、あなたの「お住まいの地域と年代」に合わせた結婚相談所に資料を取り寄せることができますので、時間の節約になります。

↓結婚情報比較ネット一括資料請求↓資料を取り寄せる

やっぱりパンフレットは見やすいですよ!

ABOUT ME
Hanako
Marriage Story(マリッジストーリー)へようこそ。当サイトは、女性のための婚活・結婚・離婚情報を発信しているメディアです。幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしており、少しでもあなたのお手伝いができれば嬉しいです。
\絶対に失敗しない!結婚相談所を選び/

結婚相談所選びには、この3つの行動がとても大切です。

  1. 資料請求・無料相談に申し込む
  2. 結婚相談所との相性を確認する
  3. 複数の結婚相談所を比較する

結婚相談所では仲人がしっかりと活動をサポートしてくれるので、ひとりで活動するより婚活がうまくいきます。

Hanako
Hanako
早い人では、3ヶ月〜6ヶ月以内で結婚が決まります。やっぱりプロのサポートがあると結婚が早いです!

悩んでいたらあっという間に時間だけが過ぎてしまいもったいないです。「早く結婚したい!」と思ったら今すぐ行動しましょう

婚活は、情報収集からです。下記リンク先から、まずは結婚相談所の資料をまとめて取り寄せてみましょう!

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

※資料請求後、各結婚相談所から住所確認の電話がかかってきます。結婚相談所との相性を確かめるために、積極的に電話をとると良いでしょう。はっきりとお断りすれば、二度と電話はかかってきませんので安心してください。