婚活ノウハウ

マッチングアプリ会う前にライン交換は危険?リスクを回避する方法

「マッチングアプリで出会った人と会う前にライン交換は危険なのか?」

マッチングアプリに慣れていない場合、相手にラインを聞かれたらどうしようと悩むもの。

あるいは、いつまで経ってもライン交換できてないけど、聞いたら危険かも。

そのように悩まれている方がこのサイトに訪れたのだと思います。

Hanako
Hanako
私の経験から申し上げますと、正直相手を見極める自信がなければ危険です。

本記事では、

  • マッチングアプリで出会った人とのライン交換は危険か
  • ライン交換をするメリット
  • ライン交換をしてもいい判断基準は何か
  • ライン交換の危険を回避する方法

について詳しく解説していきますので、是非参考にしてください。

\結婚相談所は必ず資料請求しよう/

※下記サイトから請求したパンフレットの一部

Hanako
Hanako
サポート内容をしっかり確認しないまま無料相談に申し込み、迫られてその勢いで入会してしまいました。。
あとから他の結婚相談所と比較して高額だったし、コスパも悪くて退会したいけど返金対応してもらえません。。

という口コミが目立ちます。

既に気になる結婚相談所がある方も、後で後悔しないために複数の結婚相談所の資料を取り寄せましょう。結婚情報比較ネットでは、「年代や住んでいる地域で絞って」資料を一括で取り寄せることができます。

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

手元に資料があると比較しやすいです!

Hanako
Hanako
資料請求後、結婚相談所から電話がかかってきます。結婚相談所の雰囲気もわかりますので、電話は取るようにしましょう。はっきりとお断りすれば2度と電話はかかってきませんので安心してくださいね。

マッチングアプリ会う前にライン交換する危険性とは

マッチングアプリで会う前にライン交換すると、危険だといわれることがあります。

その理由について考えてみましょう。

情報流出のリスクがある

ラインを交換すれば、個人情報が流出する恐れがあります。

マッチングアプリはニックネームで利用していても、ラインは本名や自分の顔写真を登録している人も多いものです。

タイムラインを利用している人の中には、居住地が推測できるような情報を流している可能性もあります。

もしライン交換をした相手が業者や悪だくみをしている場合、ラインのIDやQRコードを悪徳業者に売り飛ばしたり、ネット上に流出させたりする恐れがあります。

情報が流出されると

  • 知らない人から連絡が来る
  • 架空請求をはじめとする犯罪で利用される
  • 営業で利用される

などのリスクが考えられます。

知らない人からライン通知が止まらない、架空請求の連絡が来たという事態になるかもしれません。

不要にラインを交換しないようにすることをおすすめします。

気持ちが盛り上がりやすくなる

良くも悪くも気持ちが盛り上がりやすくなります。

マッチングアプリよりもラインの方が気軽に連絡できるので、連絡の頻度も高くなるでしょう。

その結果相手への期待値も高くなり、実際に会うとがっかりしてしまうリスクがあります。

相手に会って思っていたのと違うと感じることが多い人は、ライン交換に慎重になることをおすすめします。

マッチングアプリで会う前にライン交換する3つのメリット

会う前にライン交換をすることはデメリットもありますが、メリットもあります。

想定されるメリットを3つご紹介していきます。

連絡が取りやすくなる

ライン交換すれば、以前よりも気軽に連絡ができます。

マッチングアプリは頻繁に開かないけれど、ラインはこまめに確認する方も多いでしょう。

連絡にタイムラグが無くなり、話が盛り上がる可能性もあります。

相手とリアルタイムでメッセージのやり取りができれば、より頻繁に連絡できるようになります。

連絡する機会が増えれば、仲も深まりやすいものです。

相手との距離も近づき、より親しくなれるでしょう。

通話もしやすくなる

ラインを利用すれば、相手と通話しやすくなります。

通話をするメリットは、相手のイメージが付きやすくなることです。

文字だけのやり取りよりも、電話やテレビ電話のやり取りをしていると、会うまでに相手のイメージが付きやすくなります。

相手と会った後に想像と違うとがっかりする機会も少なくなるでしょう。

ラインを交換した後は、電話機能も上手く活用してみてください。

距離感を縮めやすくなる

気になっている相手とライン交換をすれば、相手との距離感も縮めやすくなります。

相手と距離感を覚えていた場合、一気に仲良くなれる可能性もあるでしょう。

マッチングアプリでいまいち盛り上がれない相手とも、ラインのアイコンやタイムラインから共通の趣味が見つかるかもしれません。

もっと親しくなりたいと考える人がいるなら、ライン交換も前向きに検討してみてください。

マッチングアプリで会う前にライン交換OKな判断基準は?

マッチングアプリで会う前にライン交換するか悩む方もいるでしょう。

ライン交換してもOKな場合が多い判断基準をご紹介していきます。

相手とのメッセージのやりとりで違和感を感じない

相手とのメッセージに違和感がなければ、ライン交換しても問題ないでしょう。

相手もスムーズなやりとりを心掛けている様子なら、本気で交際相手を探している可能性があります。

具体的には、以下のような対応をしている相手であれば問題ないでしょう。

  • 会話のキャッチボールができる
  • 丁寧な言葉遣いで誠実さを感じる
  • 返事が来るのが楽しみである

相手とのやりとりを見極めて、ライン交換するか判断してみてください。

相手に不快感を感じない

相手に不快感を覚える場合は、ライン交換はおすすめできません。

不快感を覚える相手とラインをしていても、さらに気分が悪くなるでしょう。

例えば、以下のような内容のメッセージを送る男性とのライン交換は慎重になることをおすすめします。

  • 言葉遣いが不快
  • 下ネタが多い
  • 初めから距離感が近い

特に下ネタが多い男性は、遊び目的かもしれません。

ライン交換をすることで、強引に会って関係を強要される恐れもあります。

適度な距離感が心地よい相手でないなら、ライン交換をせず様子を見てみてください。

しばらく様子を見てもっと話がしたいと思った後に、ライン交換しても遅くありません。

会う約束をした

会う約束をした相手とは、ライン交換をしてもいいでしょう。

ライン交換をした方が、待ち合わせ場所や時間の約束もしやすいものです。

会う場所の打ち合わせをしたいのでラインを教えてほしいといえば、スムーズにライン交換できます。

会ってもいいかなと思う人であれば、思い切ってライン交換してみてもいいでしょう。

ライン交換で危険を回避する方法【要確認】

ライン交換をしたいけれど危険は回避したいという場合に、知っておきたい方法をご紹介していきます。

ラインIDではなくQRコードを教える

ラインを教えてほしいと頼まれた場合、ラインIDではなくQRコードを教えるようにしましょう。

ラインIDの変更はできず、変更するにはアカウントを一度消して再度取得しないといけません。

ラインIDを教える事で情報が流出する可能性が高まります。

一方QRコードであれば、以下の手順で簡単に変更できるので参考にしてみてください。

  1. ラインのホームから友だち追加に進む
  2. 友達追加からQRコードを表示させる
  3. マイQRコードを選択した後、画面下の更新を押す
  4. QRコードが変更される

QRコードを新しくすると、以前のマイQRコードは使えなくなります。

危険を回避したい場合は相手にQRコードを教えた後で、QRコードを変更することをおすすめします。

本名ではなくニックネームで登録する

ラインの名前は、本名ではなくニックネームで登録するといいでしょう。

本名が相手に伝わると、危険度も増します。

ただラインは基本的に1つの電話番号につき1つまでしか登録できず、仕事で利用している場合は難しいかもしれません。

2つ以上電話番号を持っている方は、仕事用とプライベート用を分けて利用してもいいでしょう。

ニックネームで登録できない場合は、他の方法で危機を回避することをおすすめします。

安全性を優先するなら会った後にライン交換

安全性を優先したい場合は、会った後にライン交換してみてください。

実際に会って相手の人となりが分かれば、より安全にライン交換できます。

会ってみていまいちだった場合は、ライン交換しないという選択肢も取れるでしょう。

慎重に行動したい方は、安全性の高い方法でライン交換してみてください。

マッチングアプリライン交換後に注意すべきこと

マッチングアプリでライン交換をした後にも、注意すべきポイントがあります。

それぞれを詳しくみていきましょう。

個人情報は会うまで教えない

会うまでは、個人情報は伝えてはいけません。

相手が業者や悪いことを考えているなら悪用される可能性があります。

本名や最寄りの駅などの情報は、実際に会って安心できる相手か判断してからの方が無難です。

もし相手が執拗に個人情報を聞いてくる場合は、遊び目的や業者の可能性があるので要注意です。

おかしいと思ったらやり取りをストップした方がいいでしょう。

本名や個人情報は会ってから伝えたいとお願いし、相手の出方をうかがってみてください。

ラインのやりとりに依存しない

ラインを交換すると、相手のやり取りに依存してしまいがちです。

相手に前のめりになってしまい、実際に会うとがっかりしてしまう可能性もあります。

万が一上手く行かなかった場合も、ショックが大きいかもしれません。

交際が決まるまでは、ほどほどのやり取りを心掛けることをおすすめします。

もし要注意人物とライン交換してしまったら

要注意人物とライン交換してしまった場合の対処方法をご紹介していきます。

すぐブロックする

要注意人物都分かったら、迷わず相手をブロックしてください。

そのままラインを続けていても、メリットはありません。

まずは相手のIDをブロックしましょう。

ただIDをブロックしても、相手はあなたのIDを検索できます。

もしかすると、違うラインのアカウントで連絡を取ってくるかもしれません。

そのため相手のIDをブロックするだけでなく、LINE検索IDの検索をオフにしておきましょう。

相手からの連絡が来なくなり、平穏な毎日を取り戻せます。

次回ラインを交換する機会があれば、慎重に行動することがおすすめです。

違反報告をする

マッチングアプリ上で違反報告してください。

要注意人物は、また別の人をターゲットにして同じ事を繰り返すかもしれません。

同じような被害を出さないようにも、忘れず報告しておきましょう。

違反報告の方法は、お使いのマッチングアプリの規約で確認してみてください。

より安全にマッチングアプリが利用できるようになります。

切り替えて次の出会いを期待しましょう。

危険を回避するために安心・安全なマッチングアプリを使おう!

マッチングアプリでの出会いから危険を回避するためには、安心で安全なマッチングアプリを利用するのが一番です。

  • 身分証明書の提出が必須である
  • 独身証明書の提出が必須であればもっといい!
  • 24時間365日監視体制が整っている
  • インターネット異性紹介事業届を提出している
  • ポイント制や完全無料は注意

マッチングアプリもたくさんありますので、安全性を重視するなら安全なマッチングアプリを見極めることです。

Hanako
Hanako
心配な方は結婚相談所の利用も検討されると良いでしょう。スマリッジやnaco-doのように、マッチングアプリのような気軽に利用できる結婚相談所も増えたので検討してみてくださいね。
naco-do(ナコード)の口コミ評判から分かるメリット・デメリット・注意点を紹介 「naco-do(ナコード)はどんな結婚相談所?」 「naco-do(ナコード)の口コミ評判はどうなの?」 そもそも...
スマリッジは最悪?地方は会えない?口コミ評判から分かるメリット・デメリット 「スマリッジの口コミ評判はどう?」 「スマリッジは本当に結婚相手見つかるの?」 オンライン結婚相談所として最近注目を...
ABOUT ME
Hanako
Marriage Story(マリッジストーリー)へようこそ。当サイトは、女性のための婚活・結婚・離婚情報を発信しているメディアです。幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしており、少しでもあなたのお手伝いができれば嬉しいです。
\絶対に失敗しない!結婚相談所を選び/

結婚相談所選びには、この3つの行動がとても大切です。

  1. 資料請求・無料相談に申し込む
  2. 結婚相談所との相性を確認する
  3. 複数の結婚相談所を比較する

結婚相談所では仲人がしっかりと活動をサポートしてくれるので、ひとりで活動するより婚活がうまくいきます。

Hanako
Hanako
早い人では、3ヶ月〜6ヶ月以内で結婚が決まります。やっぱりプロのサポートがあると結婚が早いです!

悩んでいたらあっという間に時間だけが過ぎてしまいもったいないです。「早く結婚したい!」と思ったら今すぐ行動しましょう

婚活は、情報収集からです。下記リンク先から、まずは結婚相談所の資料をまとめて取り寄せてみましょう!

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

※資料請求後、各結婚相談所から住所確認の電話がかかってきます。結婚相談所との相性を確かめるために、積極的に電話をとると良いでしょう。はっきりとお断りすれば、二度と電話はかかってきませんので安心してください。