婚活ノウハウ

マッチングアプリは怖い?会うまでどうする?付き合うまでは?

「マッチングアプリは危険だ」

「マッチングアプリは怖いものだ」

そのような先入観からマッチングアプリに対して警戒される方も多いでしょう。

結論から、マッチングアプリは選び方と使い方さえ分かれば危険でも怖いものでもありません。

危険で怖いものだと思うのは、ただ知らないからです。

本記事では、マッチングアプリの危険性をしっかりお伝えし、その上でうまく使いこなす方法をご紹介します。

「危険」「怖い」という先入観をなくし、一度体験してみてください。

Hanako
Hanako
それでも怖いなら、結婚相談所を利用するのが一番安心です。身元がしっかり保証されていますので、マッチングアプリで体験するような怖い思いもしなくて済みますよ。

\結婚相談所は必ず資料請求しよう/

※下記サイトから請求したパンフレットの一部

Hanako
Hanako
サポート内容をしっかり確認しないまま無料相談に申し込み、迫られてその勢いで入会してしまいました。。
あとから他の結婚相談所と比較して高額だったし、コスパも悪くて退会したいけど返金対応してもらえません。。

という口コミが目立ちます。

既に気になる結婚相談所がある方も、後で後悔しないために複数の結婚相談所の資料を取り寄せましょう。結婚情報比較ネットでは、「年代や住んでいる地域で絞って」資料を一括で取り寄せることができます。

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

手元に資料があると比較しやすいです!

Hanako
Hanako
資料請求後、結婚相談所から電話がかかってきます。結婚相談所の雰囲気もわかりますので、電話は取るようにしましょう。はっきりとお断りすれば2度と電話はかかってきませんので安心してくださいね。

怖い!マッチングアプリの危険性とは

マッチングアプリに潜む危険性とは一体何か。

結論から言えば、マッチングアプリが危険なのではなく、マッチングアプリの選び方と使い方を知らなければ危険な目に遭うかもしれません。

ただ、マッチングアプリを使ったことがない方は警戒されるでしょう。

知らないものに対して、人は自己防衛本能から警戒するのは当たり前のことです。

Hanako
Hanako
私はペアーズで知り合った方と一度結婚し、その後も他のマッチングアプリでお付き合いした方がいます。

マッチングアプリが危険なのではない

マッチングアプリは、危険なものではありません。

街中のバーで出会ったり、街コンや婚活パーティーで知り合っても危険な目に遭うことはあります。

最近では、インスタやTwitterなどSNSで知り合って交際に発展する方もいますよね。

そもそも出会いには自己責任が伴い、どんな出会いにも「お遊び目的」「既婚者」が潜んでいる可能性はあります。

目的に合わないマッチングアプリ選びは危険

最も危険なのは、目的に合わないマッチングアプリを使って、何も警戒せずに相手を信頼して出会うことです。

真剣な交際を求めているのに、お遊び目的のマッチングアプリを使えば身体の関係だけ持って終わり。

あるいは、気づいたらぼったくりバーに連れて行かれてお金を取られたり、ビジネス勧誘されるなんてこともあります。

ある程度の警戒心と知識を身につけることは大切です。

Hanako
Hanako
大丈夫、この記事を読めば、相手が遊び目的なのか真剣なのか見極めることができますよ。

信頼できるマッチングアプリでも怖い!

信頼できる大手マッチングアプリでも怖い!と思う方もいるでしょう。

しかし、そこで大切なのは「具体的に何が怖いのか」を把握すること。

ここでは、マッチングアプリが怖いと言われる理由についてご紹介します。

自分の情報をネット上に公開するのが怖い

そもそも自分の情報をネット上に公開するのが怖い、という方も少なくありません。

特に顔写真をネット上に公開して、どこの誰が見るのか分からないのは怖いですよね。

写真が悪用されたらどうしよう、と心配になる人もいるでしょう。

サクラ・業者・勧誘が怖い

サクラ、業者、ビジネス勧誘されるのが怖い人も多いでしょう。

サクラ業者勧誘
目的有料会員に誘導/ポイント課金他サイトへ誘導/個人情報の収集ネットワークビジネスの勧誘/商品の販売/投資の勧誘
出会う場所悪質なマッチングアプリ出会い系・マッチングアプリ出会い系・マッチングアプリ

優良なマッチングアプリを使えば、サクラと出会う確率はゼロです。

運営会社がサクラを利用する目的は、有料会員への誘導、あるいはポイントを課金するためです。

しかし、優良なマッチングアプリでは、会員は毎月月額料金を支払う仕組みになっているため課金制度が存在しません。

業者の存在や勧誘においては、残念ながらどんなマッチングアプリにも潜んでいる可能性があります。

セミナーや「会わせたい人がいる」と誘われたり、すぐに個人情報を聞いてこようとした時には、業者か勧誘だと思った方が安全です。

Hanako
Hanako
容姿と年収が良い男性は特に注意しましょう。写真がモデルのように綺麗な女性も要注意です。そんな方なら普段の生活でも出会いに困らないですよね。

知り合いにバレるのが怖い

マッチングアプリは、ネット上で簡単に相手のプロフィールを検索することができますので、知り合いを探すのも簡単です。

年齢や居住地など条件を設定するだけで簡単に見つけられます。

Hanako
Hanako
私も元彼を見つけたことがあります。見つけたらすぐにブロックすることができますが、見つけられていたらなんだか恥ずかしいですよね。

しかし、誰かに見つかってしまうのが恥ずかしいと思っていたらマッチングアプリで出会いを探すのも難しくなります。

今後もマッチングアプリを利用した婚活が増えていくことが考えられますので、ますます見つかりやすくなるでしょう。

開き直って堂々とマッチングアプリを利用するか、あるいはひっそりと結婚相談所で婚活をするか、2つの選択肢があります。

出会いがありすぎて怖い

マッチングアプリの会員数は日に日に増えています。

出会いは沢山ありますが、色々な目的で利用している会員がいます。

暇つぶしで利用していたり、勧誘が目的だったり、既婚者が遊び目的に利用していることもあります。

Hanako
Hanako
私も何度かデートをした方が、実は既婚者だったことが分かりました。週末会えなかったり、連絡が取れなくなる時間帯があったことから既婚者かもしれないと疑いましたね。

出会いが沢山あるのは嬉しいことですが、その中から見分けられる自信がなければやっぱり怖いものです。

マッチングアプリで出会う危険人物

外国人・イケメン・高収入には要注意!

すぐに身体を求める人は危険

投資を勧めてくる人は危険

マッチングアプリで会うまでの注意点

数日メッセージのやりとりをする

会うまでは1週間〜2週間

会う前に一度電話する

マッチングアプリで付き合うまでに気をつけるポイント

マッチングアプリで出会って付き合うまで早い人もいれば、時間のかかる人もいるでしょう。

ここでは、付き合うまでに気をつけるポイントをお伝えしますので是非参考にしてください。

Hanako
Hanako
これらのポイントに気をつければ、マッチングアプリで怖い思いをしないでしょう。

1回で決めないこと

マッチングアプリでの出会いに限った話ではありませんが、最初のデートで相手はこんな人だと決めつけたり、もう会わないと決めるのは少し勿体無いでしょう。

人は1回目よりも2回目、2回目よりも3回目に素が見えてきて、会えば会うほど印象が変わるものです。

1回目会った時に「生理的に受け付けない」と感じることがなければ、少なくとも3回は会ってみましょう。

3回も会えば、お相手の方との相性も分かってくるはずです。

Hanako
Hanako
私がお付き合いした方の第一印象はあまり良くなかったのですが、会って3回目くらいから好意を抱きました。

個人情報を教え合う

お互いに好意を持ち始めたら、交際前に身分証明書見せ合ったり、職場を教え合うと安心ですよね。

交際前にお相手の方の身分を証明してもらうことで誠意を見せ合うことができるので、ここでお断りされたら要注意です。

Hanako
Hanako
真剣交際したいなら、お相手の方をまず安心させたいはずですよね。私もお付き合い前に名刺をもらったことがあり、自宅の住所や電話番号なども教えてもらいました。

結婚前提なら結婚観を話す

結婚を前提にお付き合いしたいなら、

  • いつ頃結婚したいのか
  • 子供は欲しいか
  • どこに住みたいか
  • どんな結婚生活を送りたいか
  • 共働きがいいのか

お互いの結婚観を話し合うのとスムーズです。

交際してから話しくいことも、交際前だから確認しやすくなります。

マッチングアプリの危険を回避して利用する方法

マッチングアプリでの危険をなるべく回避するためは、安全性の高いマッチングアプリを利用することです。

ここでは、信頼性の高いマッチングアプリの見分け方をご紹介しますので、自分で見分ける力を身につけましょう。

有料マッチングアプリを使う

「無料」という言葉に惹かれた利用する人は多いと思いますが、無料のマッチングアプリほど危険性が潜んでいます。

気楽なお付き合いを求める人が集まりやすいため、「既婚者」や「遊び目的」で利用する人が多くなります。

例えば、男性も女性も無料で利用できるTinder(ティンダー)や女性が無料で利用できるペアーズでは、ヤリモクが多く潜んでいます。

ヤリモク、つまり身体の関係だけを求める人のこと。

女性の場合は、ご飯をご馳走してもらうことが目的だったりします。

しかし、男性も女性も有料なマッチングアプリになると、真剣なお付き合いを希望する人が多く安全性も高いと言われています。

Facebook認証があると安心

Facebookの認証があれば、さらに安心ですよね。

お相手のプロフィールでFacebookの友達数が表示されるので、マッチング後にFacebookリクエスト申請することができます。

友達が多いほど安心できるだけでなく、日常発信している内容からお相手の人柄も知ることができます。

最近はFacebookを使わずに電話番号やe-mailを通して登録することができますが、どちらにせよ電話番等認証が必須になっていますので安心です。

安全対策がしっかりしている

安全性の高いマッチングアプリは、安全対策がしっかりしています。

  • 身分証明書の確認
  • 24時間365日の監視体制
  • 会員による通報機能・ブロック機能
  • インターネット異性紹介事業所届提出済み
  • 運営会社を明確に表示

これらのことを徹底しているマッチングアプリは信頼性が高いと言えます。

悪質なマッチングアプリの特徴

逆に、悪質なマッチングアプリの特徴についてまとめると以下の通りです。

  • 本人確認を全くしない
  • 運営会社が不明、または個人運営
  • ポイント制、課金タイプのマッチングアプリ
  • インターネット異性紹介事業を提出していない
  • 男性女性ともに無料
  • 監視体制が整っていない

このような悪質なマッチングアプリでは、詐欺やビジネス勧誘も多く事件に発展することもありますので要注意です。

それでも怖いならマッチングアプリはやめた方がいい

 

ABOUT ME
Hanako
Marriage Story(マリッジストーリー)へようこそ。当サイトは、女性のための婚活・結婚・離婚情報を発信しているメディアです。幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしており、少しでもあなたのお手伝いができれば嬉しいです。
\絶対に失敗しない!結婚相談所を選び/

結婚相談所選びには、この3つの行動がとても大切です。

  1. 資料請求・無料相談に申し込む
  2. 結婚相談所との相性を確認する
  3. 複数の結婚相談所を比較する

結婚相談所では仲人がしっかりと活動をサポートしてくれるので、ひとりで活動するより婚活がうまくいきます。

Hanako
Hanako
早い人では、3ヶ月〜6ヶ月以内で結婚が決まります。やっぱりプロのサポートがあると結婚が早いです!

悩んでいたらあっという間に時間だけが過ぎてしまいもったいないです。「早く結婚したい!」と思ったら今すぐ行動しましょう

婚活は、情報収集からです。下記リンク先から、まずは結婚相談所の資料をまとめて取り寄せてみましょう!

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

※資料請求後、各結婚相談所から住所確認の電話がかかってきます。結婚相談所との相性を確かめるために、積極的に電話をとると良いでしょう。はっきりとお断りすれば、二度と電話はかかってきませんので安心してください。