40代の婚活

40代女性の結婚は正直厳しい!選ばれにくい理由と思考の癖とは

40代女性の結婚は正直厳しい!なんて言われますが、本当にそうでしょうか。

「40代女性の結婚はなぜ厳しいのか?」

「40代女性はなぜ選ばれにくいのか?」

その理由が明確に分かれば、今自分が何をするべきか分かるはず。

今回は、40代女性が結婚相手として選ばれにくい理由を徹底調査し、生涯のパートナーとして選ばれるために何をするべきか的確にアドバイスをさせていただきます。

\結婚相談所は必ず資料請求しよう/

※下記サイトから請求したパンフレットの一部

Hanako
Hanako
サポート内容をしっかり確認しないまま無料相談に申し込み、迫られてその勢いで入会してしまいました。。
あとから他の結婚相談所と比較して高額だったし、コスパも悪くて退会したいけど返金対応してもらえません。。

という口コミが目立ちます。

既に気になる結婚相談所がある方も、後で後悔しないために複数の結婚相談所の資料を取り寄せましょう。結婚情報比較ネットでは、「年代や住んでいる地域で絞って」資料を一括で取り寄せることができます。

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

手元に資料があると比較しやすいです!

Hanako
Hanako
資料請求後、結婚相談所から電話がかかってきます。結婚相談所の雰囲気もわかりますので、電話は取るようにしましょう。はっきりとお断りすれば2度と電話はかかってきませんので安心してくださいね。

厳しい!40代女性のリアルな婚活事情

一般的には40代女性の婚活は厳しいと言われています。

日本結婚相談所連盟IBJが発表した成婚白書によると、

  • 成婚退会した女性は30代が63%、40代は17.8%
  • 女性は40代後半になると成婚率がさらに4.4%下がる

ことが分かっています。

また、男性は同年代の女性よりも、年下の女性を選ぶ傾向が強いため、競争相手となる20代や30代の女性が多いので選ばれにくくなります。

Hanako
Hanako
ライバルが多い中で理想の男性に選ばれるためにはそれなりの努力が必要になってくるというワケです。

40代女性の結婚が厳しいと思う瞬間

マッチングアプリに登録してもいいね!されない

マッチングアプリに登録しても、思ったより「いいね」がもらえなかったり、30代の頃よりも男性の反応が微妙だった経験はありませんか。

また、バツイチ40代と初婚40代でも反応が若干違います。

現実を突きつけられて「厳しいな・・・」と感じる瞬間です。

「妊娠はそろそろ厳しい」と言われた時

親戚や周りの友人から余計なことを言われることもあるでしょう。

「妊娠はそろそろ厳しいんじゃない?早い方がいいよ。」

そんなお節介な言葉に傷ついて、「40代って厳しいな」と感じることもあるかもしれません。

Hanako
Hanako
分かっていることをわざわざ言われるのって嫌ですよね。特に結婚されている方から言われると傷付きます。

40代女性の結婚・婚活が厳しいワケ

一般的に40代女性の婚活が厳しいと言われる理由について考えてみましょう。

  • 妊娠・出産が厳しい
  • 「初婚」のイメージが悪い
  • 同世代には選ばれない
  • 傷つくのを恐れて諦めやすい
  • 婚活方法が分かっていない
  • ただ、行動していない

耳が痛い話もあるかと思いますが、厳しいと言われる理由が分かれば、今後どのような対策を取れば良いのか分かりますので、最後までご覧いただければと思います。

Hanako
Hanako
今後の活動に大きく影響しますので、とても大切なことです。

妊娠・出産が厳しい

40代でもまだ子供を埋める可能性はまだ残っていますが、非常にリスクが高くなります

そのため、「絶対に子供が欲しい」と強く望む男性からは敬遠されるでしょう。

こればかりは仕方のないことなので、「絶対に子供が欲しい」と願う男性には、自分からアプローチしないことです。

年齢よりも、

  • お互いの波長が合うか
  • 食事の好みが合うか
  • 休みの過ごし方が合うか

ほかのことを重要視する男性は、たくさんいます。

Hanako
Hanako
例えば、フィーリングや価値観が合うかどうか、を重要視される男性が良いですよね。

また、バツイチ子持ちの男性は「子供はいてもいなくても大丈夫だよ」と思われる方も多いです。

二人の時間を大切にしてくれるような男性とお付き合いされた方がずっと楽しいはずです。

「初婚」のイメージが悪い

初婚の40代女性は、どうしてもイメージが悪くなりやすいのが正直なところ。

逆の立場から見ても、40代の男性で初婚だったら気になりますよね。

  • 性格に問題があるのではないか
  • 実は変な癖があるのではないか
  • 女性遍歴が多いのではないか

様々な思い込みや先入観から、避けてしまうことはありますよね。

これらの先入観を壊すために、自分から打ち明けるのが良いのかもしれません。

例えば、

  • これまで長く付き合っていた人がいた
  • 結婚のタイミングは何度かあったが仕事が忙しすぎた
  • 仕事が楽しすぎて、仕事中心の生活になっていた

これまで結婚しなかった理由を相手に伝えるだけでも、あなたの印象は大きく変わります。

婚活サービスを利用するときには、自己紹介文に一言加えることで、異性からのアプローチも増える可能性があるかもしれません。

同世代には選ばれない

同世代の男性は、どうしても自分より若い女性を選びがち。

例えば、まだ子供が産みやすい20代〜30代前半の女性がとても人気があります。

男性は女性の「若さ」を、女性は男性の「年収」を重要視する傾向が強いのが現実です。

しかし、必ずしも全員がそうとも言い切れません。

例えば、バツイチや、すでに子供がいるシンパパは、年齢よりも相手との相性を重要視する傾向にあります。

また、年上でも若々しい男性も多いです。

相手を年齢で選ばずに、まずは実際に会ってみてから考えてみても良いのではないでしょうか。

Hanako
Hanako
意外なところで運命の出会いはあるかもしれません。

傷つくのを恐れてあきらめやすい

年齢を重ねていくことで、心が傷つきやすくなる40代女性。

  • アプローチをして断られたら怖い
  • 1回目のデートは楽しかったけど次のデートの予定が決まらない
  • 連絡をしたいけど嫌われたらショック!

ついネガティブな方に過剰に反応してしまい、結局諦めてしまいます。

Hanako
Hanako
女性は、物事を複雑に考えてしまう思考の癖が強いので、男性の言葉を素直に受け取れない方が多いですよね。

素直に思ったことを伝えればいいものの、なぜか難しく考えてしまって混乱しがち。

そして、振られるのが怖くて臆病になってしまう40代の女性も多いのではないでしょうか。

もう少し積極的になれたら、もしかしたらうまくいくはずの恋愛があったのかもしれません。

相手もただ臆病になっていただけかもしれません。

せっかくのチャンスを、何度も逃している可能性もありますので、非常に勿体無いですよね。

婚活方法が分かっていない

そもそも自分に合った婚活方法が分からずに、戸惑っている40代女性もいるでしょう。

  • すごく人見知りするのに、街コンに参加して誰とも話さなかった
  • 若い世代の多い飲み会に参加して浮いてしまった
  • 20代が多いマッチングアプリを利用して、誰からもアプローチされなかった

自分に合わない婚活方法ばかり挑戦して、うまくいかずに落ち込んでしまってはいませんでしょうか。

婚活には様々な方法があり、自分に合わない婚活方法で進めていくと大失敗に終わってしまいます。

40代の婚活は時間の使い方がとても大切になるのに、それでは時間を無駄にしてしまいます。

Hanako
Hanako
まずは、どのような婚活方法があるのかを把握し、自分に適している方法から始めるのがおすすめです。

ただ、行動していない

何も行動を起こしていないのに、「彼氏ができない」「結婚できない」と言っているのは、ただの怠け者です。

例えば、

  • 1ヶ月マッチングアプリを使ったのに出会いがなかった
  • 結婚相談所で紹介してもらった人に数人あったが進展がなかった
  • なぜかいつも初回デートで断られてしまう

「なぜかうまくいかない」「ちょっと試してみたけどうまくいかない」それでは行動したとは言えません。

結婚できる女性は、自分から積極的に相手にアプローチし、気になる相手に好かれる努力もしています。

そして、何度も何度もお見合いを重ね、運命のパートナーに出会えるまで諦めません。

綺麗になるために時間とお金を使い、自分からデートに誘うことを恐れません。

相手を口説き落とすまで諦めない根性のある女性もいます。

何も行動しないで、何も努力もせずに、運命の相手と出会えるはずがありません。

そんな魔法があれば、世の中の女性はみんな幸せな家庭を築いています。

厳しい!こんな40代女性にはなるな!

さらに要注意!

  • 「昔はモテた」を自慢する
  • ありのままの自分を愛して欲しい
  • 理想が高すぎる
  • 「結婚」を幸せだと思っている

せっかく素敵な出会いがあっても、こんな40代女性は男性が逃げてしまいます。

「昔はモテた」を自慢する

「昔はすごいモテた」

「昔は彼氏が途切れなかった」

このように昔の話を自慢するのは、あまりにも虚しく切ないのでやめておきましょう。

相手が興味があるのは、今のあなたです。

「昔はモテたのに、今はモテないんだ」と思われてしまい、男性を遠ざけてしまう可能性があります。

Hanako
Hanako
「昔はモテたんだよね」と自慢する男性を見ると、女性も引いてしまいますよね。

ありのままの自分を愛して欲しい

「ありのままの自分を受け入れてくれる人が良い」そう思うのも分かります。

しかし、40代にもなれば、老化は進んで筋肉は重力に負けてたるんできます。

白髪も増え、放っとくとおばさん化してしまいます。

そんな姿に、男性はときめいてくれるのでしょうか。

あなたに女性としての色気を感じることができなければ、当然男性からアプローチすることは難しいと思いませんか。

40代でもキラキラ輝いている女性は、それなりの努力をしています。

例えば、ヨガやジョギングをして体を引き締めたり、美容院に行ってお洒落染めをしたり、最低限容姿は整えておいた方が良いでしょう。

綺麗になれば、自分に自信も持てるようになりますし、さらに明るい気持ちになれます。

常にワクワクした気持ちで日々を楽しんでいる姿は、とても魅力的にうつります。

Hanako
Hanako
やっぱり見た目は大切です!

理想が高すぎる

理想が高すぎるのも、問題です。

  • 年収800万円以上
  • 同世代で初婚
  • 長男は絶対に嫌!
  • 身長は175cm以上

例えば、こんなハイスペックな男性を希望しようと思っても、なかなか難しいでしょう。

たとえ、マッチングできたとしても、今の時代職を失うリスクも避けられません。

将来年収が下がる可能性もあります。

それでも、一緒にいたいと思える相手なのか、よく考えておいた方が良いでしょう。

また、相手に要求するばかりでは、「面倒な女」として見られがち。

面倒な女は一緒にいて疲れますので、気をつけましょう!

「結婚」を幸せだと思っている

「結婚」を幸せだと思っている方は、気をつけましょう。

結婚をするから幸せになれるものではありません。

結婚してもしなくても、いつも幸せであることが大切です。

「彼氏ができなければ幸せになれない」と考える女性は、彼氏ができると彼氏に依存してしまいます。

依存された方は、そんなあなたを「重たい」と感じてしまい逃げてしまうでしょう。

「お互いが自立し、一緒にいることでもっと幸せを感じられる」それが理想の結婚ではないでしょうか。

40代女性が結婚相手に選ばれる秘訣

では、40代女性が結婚相手として選ばれるためにはどうすれば良いのでしょうか。

  • 条件を絞りすぎない
  • 自分から行動する
  • まずは、会ってみる
  • 恋愛を楽しむ!

ここでは、40代女性が理想の男性と出会い、生涯のパートナーとして選ばれる秘訣を伝授いたします。

条件を絞りすぎない

婚活サービスを利用するとき、出会いたい相手の希望条件を設定することができます。

身長、体型、出身地、職業、年収など細かく設定することができるので、より好みの男性に出会う確率が高まるでしょう。

しかし、最初から細かく条件を絞り過ぎてしまうと、出会いの機会を逃してしまう可能性があります。

プロフィールや写真はあくまでも参考にするものです。

およそ9割の方は実物と違いますので、実際に会うまでは正直分からないことの方が多いと思ってください。

写真ではイケメンだったのに、実際に会ってみたら相性が合わないこともあります。

逆に、そこまでタイプではなかったけど、会ってみたらすごく楽しくて居心地の良い相手だった、なんてこともよくある話です。

自分から行動する

会ってみたいと思う男性が見つかったら、自分からアプローチしてみましょう。

女性は男性からプローチされるべき!と思って、相手からの連絡が来るのを待っていたら、いつまで経っても何も始まりません。

男性も、女性からのアプローチがあれば嬉しいものです。

振られるのが怖い、お断りされるのが怖い、そんなにビクビクしていたら、恋愛もできなくなりますよ!

まずは、会ってみる

何度かコンタクトをしてみて、悪くないなと思ったらまずは会ってみましょう。

何度もくり返しになりますが、会ってみないと分からないのが正直なところ。

どんどん積極的に色々な方と会ってみましょう。

異性との交流を重ねることで、緊張もほぐれてきますし、男性とどのように接するべきか感覚的に分かってくるものがあります。

恋愛を楽しむ!

気合いを入れて、婚活する!のもいいですが、是非恋愛を楽しんでください。

「結婚」はゴールではなく、新たな人生の幕開けです。その後も、ずっと人生は続きます。

慌てて結婚してしまう人ほど、大失敗に終わります。そうならないためにも、婚活は慎重にに。でも、恋愛は思いっきり楽しみましょう。

一緒にいて楽しい、もっと一緒にいたい、お互いがそう思えば、自然と結婚の話にもなります。

40代の女性が婚活に必死になりすぎると、男性はプレッシャーを感じて逃げてしまいますよ!程よい距離感を保ちながら、恋愛を楽しんでくださいね。

40代女性が結婚相手を探すならココ!

では、具体的に40代の女性がどこで結婚相手を探せるのか。ここでは3つの出会い方をご紹介します。

  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト
  • 結婚相談所

マッチングアプリ

40代でもマッチングアプリがきっかけで、結婚する方も少なくありません。例えば、omiai、match、マリッシュなど、40代の会員が多いマッチングアプリもあります。

マッチングアプリのメリット

  • 女性は無料で利用できるので、経済的負担がない
  • 好きな時に、好みの条件を設定して相手を探せる
  • 登録も簡単!気軽に利用できる

マッチングアプリのデメリット

  • 性格によって向き不向きがある
  • 相手が本当に独身か分からない
  • 結婚願望も正直不明!

上手に使いこなせば、短期間で理想のパートナーと出会うことはできますので、是非活用してみてください。

逆に、マッチングアプリは登録してから最初の1ヶ月が勝負になり、時間が経てば異性からアプローチされにくくなります。要するに、新会員は注目されやすいのです。

ただし、マッチングアプリを活用するメリット・デメリットはしっかり把握してから利用したほうが良いでしょう。

マッチングアプリは、このようなメリット・デメリットがあり、相手のことをよく見極めることができなければ痛い目に合う可能性があります。

例えば、ヤリもくやビジネス勧誘が目的の男性に出会うこともあれば、最悪なケースでは詐欺に引っかかることもあります。

誠実な方であれば、相手の気持ちを考えて、早い段階で身分を明かしてくれることもありますので、タイミングを見て確認するのがおすすめです。

特に、プロフィール内容が充実している方は比較的真面目であり、真剣に婚活している可能性が高いです。

40代におすすめのマッチングアプリ7選!アラフォーの選び方と出会うコツ「40代女性でもマッチングアプリで出会いはあるの?」 「40代女性がマッチングアプリで選ばれるには?」 「40代女性におすす...

婚活サイト

マッチングアプリと併用して活用したいのが、婚活サイトです。

婚活サイトのメリット

  • マッチングアプリよりも真剣度が高い
  • 機能やサービスが充実している
  • 結婚相談所と比較してコストが安い

婚活サイトのデメリット

  • 女性も有料会員になる必要がある
  • 月会費を支払い続けなければならない
  • 一括支払いは、返金がない

このようなメリット、デメリットがありますが、マッチングアプリ併用することでより多くの出会いが期待できます。

例えば、ペアーズエンゲージ、ブライダルネット、ユーブライドなどの婚活サイトは、同世代の男性会員も多く、会員数も非常の多いのでおすすめです。

無料会員登録をして、実際にどのような仕組みになっているのか覗いてみる方がよりイメージが沸きやすいと思います。

不安な方は、独身証明書や年収証明書などの公的な証明書を提出している人を選ぶと安心です。また、全額返金保証や無料体験サービスなどもありますので、是非活用してみてださい。

結婚相談所

計画的に婚活を進めたいと望む40代女性に一番おすすめな方法は、結婚相談所に入会することです。

辛口な意見になりますが、結婚相談所は一般的にモテない男女が集まる傾向にあります。

マッチングアプリも婚活サイトもうまく使いこなせず、最後の砦として結婚相談所に頼る男女が集まるのが現実です。

結婚相談所のメリット

  • 結婚願望のある男性に出会える
  • 相手の身元が保証されるので安心して婚活できる
  • 仲人が活動をサポートしてくれるので心強い

結婚相談所のデメリット

  • 料金が高いので経済的な負担が大きい
  • 結婚相談所の種類が多過ぎて決められない
  • 住んでいる地域によって会員が少ない

しかし、このようにメリットとデメリットがありますので、うまく使いこなせば、理想のパートナーと出会うことも可能です。

また、結婚相談所で出会う男女は、離婚率も低いと言われています。

一般的な恋愛は、「大好き」という気持ちの頂点から始まり、お付き合いをして、お互いを知っていく中で減点方式で相手見るようになります。

もうこんなところ嫌!あんなところも嫌!と嫌なところばかり目立つようになり、次第に気持ちが離れ、家庭内別居となり、離婚・・・・

結婚相談所で出会ったカップルは、気持ちの底辺から恋愛が始まります。

こんな良いところがあるんだ、こんなところも素敵、こんな感じで加点方式で相手に少しずつ好意を持つようになるのです。

マッチングアプリや婚活サイトと違って、相手の身元をしっかり審査している安心感もありますし、結婚願望がなければ結婚相談所に入会することができません。

バツイチや子持ちの女性にとっても、結婚相談所は1つの選択肢として有効的であると考えています。

>>結婚相談所の資料を請求する

40代女性も結婚できる!理想のパートナーと人生を楽しもう!

時間はあっという間に過ぎてしまいます。

一日でも早く行動し、理想のパートナーと是非人生を楽しんでください。

40代の女性にしかない魅力がありますので、自分に自信を持って、新たな人生の幕開けを送られますように。

本記事があなたの活動の支えになれば嬉しいです。

 

ABOUT ME
Hanako
Marriage Story(マリッジストーリー)へようこそ。当サイトは、女性のための婚活・結婚・離婚情報を発信しているメディアです。幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしており、少しでもあなたのお手伝いができれば嬉しいです。
\絶対に失敗しない!結婚相談所を選び/

結婚相談所選びには、この3つの行動がとても大切です。

  1. 資料請求・無料相談に申し込む
  2. 結婚相談所との相性を確認する
  3. 複数の結婚相談所を比較する

結婚相談所では仲人がしっかりと活動をサポートしてくれるので、ひとりで活動するより婚活がうまくいきます。

Hanako
Hanako
早い人では、3ヶ月〜6ヶ月以内で結婚が決まります。やっぱりプロのサポートがあると結婚が早いです!

悩んでいたらあっという間に時間だけが過ぎてしまいもったいないです。「早く結婚したい!」と思ったら今すぐ行動しましょう

婚活は、情報収集からです。下記リンク先から、まずは結婚相談所の資料をまとめて取り寄せてみましょう!

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

※資料請求後、各結婚相談所から住所確認の電話がかかってきます。結婚相談所との相性を確かめるために、積極的に電話をとると良いでしょう。はっきりとお断りすれば、二度と電話はかかってきませんので安心してください。