ブライダルネット

ブライダルネットにサクラはいる?安全性について調査しました!

Hanako
Hanako
こんにちは。これまで150以上の婚活サービスを調査してきた編集長のHanakoです。当サイトでは、自分達が婚活を始める前に知りたかった情報や体験談をお伝えしています。

「ブライダルネットにサクラはいないのか?」

「ブライダルネットは安全なのか?」

マッチングアプリや婚活サイトを利用しようと思うと気になるところですよね。

本記事では、初めてブライダルネットを利用される方の不安を取り除くために、ブライダルネットの安全性について調査した内容をまとめています。

ブライダルネットは、東証一部上場企業の「IBJ」による運営だから安心・安全な婚活サイトです。

  • 独身・年収・学歴証明書を確認できるから安心
  • SNSのような日記の機能があるからマッチングしやすい
  • 困った時は、婚シェルに相談できる

入会金や成婚料もかからず、月額2,000円から始められます。悩んでる時間はもったいないです。とりあえず3ヶ月利用してみましょう!

>>>ブライダルネット公式サイトを見てみる

無料登録する

ブライダルネットでサクラはいる?

ブライダルネットでは、会員が安心して活動できるために様々な対策に取り組んでいます。

本人確認の提出

相手とのやりとりを始めるには、顔写真付きの本人証明書を提出しなければなりません。

本名、年齢、顔写真が確認できるものを提出しますので、登録されている会員は100%本物。

サクラはいないと言えるでしょう。

また、プロフィールとして写真を公開できるのも有料会員だけ。

相手もきちんと月会費を支払っていますので、安心ですよね。

各種証明書の提出

任意にはなりますが、下記証明書を提出することができます。

  • 独身証明書
  • 年収証明書
  • 学歴証明書

不安な方は、上記証明書を提出されている方を選ぶと安心です。

ブライダルネットで出会う要注意人物とは

サクラはいないとは言っても、ブライダルネットで怖い思いをしないために、要注意人物には気をつけましょう。

プロフィール写真がない

様々な理由から、プロフィール写真を載せない方がいます。

例えば、食べ物や車、景色の写真だけを載せる方もいます。

その理由は、

  • 友達に見られたくない
  • 写真を悪用されたくない
  • 自撮りが取れない
  • 仕事の立場上、写真を公開したくない
  • 容姿に自信がない

マッチング後に写真を送ってくれれば安心できますが、やはり顔の見えない相手とやりとりをするのはちょっと怖いですよね。

プロフィール写真が加工されている

また、写真を加工しすぎる人もいますので、要注意です。

少しでも写真がボケていたり、違和感を感じれば、それはもうアウト!

実物に会うと、がっかりしてしまい、時間が非常にもったいないです。

相手の写真に不信感を覚えたら、いくつか写真を送ってもらうことを推奨します。

デートの約束を先延ばしにする

突然デートをキャンセルしたり、なかなかデートの約束が決まらない場合は、他の出会いに期待しましょう。

  • 仕事が忙しい
  • 他にアプローチしている人がいる
  • 性格が優柔不断である
  • 業者の可能性あり

すぐに会おうとしない人や、やりとりをしている時にストレスを感じる相手は、楽しいお付き合いができるとは思えません。

誠実な人を見つけて、理想のパートナーを探した方が良いですよ!

何度も足跡を残す

相手のプロフィールが気になるからと、何度も足跡を残すストーカー気質の相手には気をつけましょう。

Hanako
Hanako
以前、1週間毎日足跡を残す人がいて、なんだか気持ち悪くなってしまったのでブロックしました!

ブライダルネットには、ブロック機能がありますので、二度と会いたくない相手だと思ったら、相手を速やかにブロックしましょう!

相手には、「アカウント解除またはプロフ非公開中です」と表示はされますが、相手に何か通知されることはありませんので、安心してください。

ブライダルネットで注意すべきこと

ブライダルネットでサクラはいなくても、嫌な思いをすることが全くないとも言い切れません。

婚活を楽しむためにも、相手をしっかり見極めて、デートを楽しみたいですよね。

そのために、注意すべきことをここでご紹介しますので参考にしてください。

相手のプロフィールをよく読む

ブライダルネットで相手にアプローチする前に、プロフィールをよく読むようにしましょう。

婚活に真面目な人ほど、その想いは文章にあらわれていますので、すぐに分かるはずです。

例えば、

  • 自己紹介をしっかり書いている
  • 結婚に対する想いが分かる
  • 相手に対する思いやりが感じられる
  • 写真で本人を特定できる
  • 各種証明書を提出している

仕事柄、本人特定を恐れている方もいますが、個人的なやりとりで写真を送ってくれる相手であれば安心です。

婚活に真剣な人ほど、プロフィールも真面目に用意されているということを意識して、見極めるようにしましょう。

密室は避ける

初めて会う相手と密室で会うのは絶対に避けましょう。

特に、力の弱い女性は気をつけた方が良いです。

過去に、以下のような事件がありましたのでご紹介させていただきます。

  • マッチングアプリで出会った女性の飲み物に睡眠薬を混ぜて乱暴した。
  • マッチングアプリで知り合った女性との性行為をSNS上で販売した。
  • 婚活サイトで知り合った女性を自宅に連れ込み性的暴行した。

[/st-midasibox]

これらの事件に発展したきっかけは、密室で会ったからです。

たとえ、相手と意気投合しても、警戒心は持つようにしましょう。

絶対にお金を渡さない

基本的には、貸したお金は返ってこない!と思うようにしましょう。

例えば、

  • 結婚資金を一緒に貯めよう
  • 良い投資案件があるから一緒にやってみよう
  • 親が手術が必要でお金が足りない
  • 新しい事業を立ち上げるのでお金を貸して欲しい

お金はすぐ返すから、と言いながら金銭を要求してくるような相手とはお付き合いするのはやめたほうが良いでしょう。

Hanako
Hanako
そもそも、女性からお金を借りるのはちょっと・・・

個人情報の交換はタイミングを見て!

相手があまり個人情報を明かさないうちは、自分も明かさない方が良いでしょう。

知らないもの同士ですので、ライン交換をするくらいにしておき、あとはデートを重ねてからお互いの個人情報を明かすのが良いでしょう。

例えば、電話番号や自宅住所を聞かれた場合は、「もう少しお話してからでもいいですか」と伝えることで、理解してもらえます。

もし、ここで相手から不信な態度を撮られた場合は、気をつけたほうが良いでしょう。

まとめ

安全だと言われているブライダルネットでも、注意すべきポイントがあります。

知らない相手と知り合うのですから、自分の身を守るために、警戒はしておいた方が良いでしょう。

できれば、公的な証明書を提出している人を選び、婚活を楽しんでください。

ABOUT ME
Hanako
Marriage Story(マリッジストーリー)へようこそ。当サイトは、女性のための婚活・結婚・離婚情報を発信しているメディアです。幸せな結婚・人生を掴むためのTIPS(ヒント)をお伝えしており、少しでもあなたのお手伝いができれば嬉しいです。
\絶対に失敗しない!結婚相談所を選び/

結婚相談所選びには、この3つの行動がとても大切です。

  1. 資料請求・無料相談に申し込む
  2. 結婚相談所との相性を確認する
  3. 複数の結婚相談所を比較する

結婚相談所では仲人がしっかりと活動をサポートしてくれるので、ひとりで活動するより婚活がうまくいきます。

Hanako
Hanako
早い人では、3ヶ月〜6ヶ月以内で結婚が決まります。やっぱりプロのサポートがあると結婚が早いです!

悩んでいたらあっという間に時間だけが過ぎてしまいもったいないです。「早く結婚したい!」と思ったら今すぐ行動しましょう

婚活は、情報収集からです。下記リンク先から、まずは結婚相談所の資料をまとめて取り寄せてみましょう!

↓婚活支援金3万円プレゼント実施中↓

※資料請求後、各結婚相談所から住所確認の電話がかかってきます。結婚相談所との相性を確かめるために、積極的に電話をとると良いでしょう。はっきりとお断りすれば、二度と電話はかかってきませんので安心してください。